織衣草安 所感集

『板葺宮 甘菓子乃蘇』

織衣草安の浮世絵・奈良絵本・大和絵。奈良 飛鳥 明日香 伝飛鳥板蓋宮跡 日本史 変体仮名 和菓子

櫻乃香匂ひ立つ國の古の甘樫丘の殿上人 蘇を作り供ず 牛乳煮詰め固むる甘菓子 今は絶えし味戀し

“”SO” in the ancient Japan”
from Souan, One hundred aspects of Japan”

In Nara era, Nobles made “SO” and only they could eat that milk cheese candies. We have no way to taste it. I am sad.

→ かく織衣草安のかんずるところなりて
Orii Souan is impressed so...

次へ 投稿

前へ 投稿

  • 1月0 Posts
    2月0 Posts
    3月0 Posts
    4月0 Posts
    5月0 Posts
    6月0 Posts
    8月0 Posts
    9月0 Posts
    1月0 Posts
    2月0 Posts
    3月0 Posts
    4月0 Posts
    5月0 Posts
    6月0 Posts
    7月0 Posts
    8月0 Posts
  • ©2016-2017 Orii Souan, All rights reserved.
    無断複写転載禁止 | DO NOT copy without permission.
    春画怪奇画家・織衣草安 公式ウェブログ おりいそうあん | 蝋白金草安 | 幽霊 オカルト 怪談 心霊 明治 大正 昭和 日本画 墨 書 仮名 浮世絵 挿絵 エログロナンセンス 挿絵 イラストレーション あぶな絵
    Yuurei Ghost occult Japan Sho Japanese calligraphy Ukiyoe Erotics Grotesque Illustration

    春画怪奇画家・織衣草安公式サイト
    ご依頼・ご連絡 | Contact to me